コーティング 大阪|カーメイクアートプロ|セラミックからガラスコーティングまで対応

BLOG

マクラーレン 620R/フロントガラスプロテクションフィルム施工

 

カーメイクアートプロです。

今回は日本国内には10台ほどしかないと言われている貴重な車輌 マクラーレン620Rへのフロントガラスプロテクションフィルム P-Shield施工の様子をお伝えします。

まずは車両によってサイズや曲面の違いがあるため、丁寧に採寸をします。
型を取ったらフィルムをカッティングします。

施工前に油膜などの汚れを取り除くためにガラス洗車をします。

施工液をスプレーします。

ガラスとフィルムの間にホコリ等が入り込まないように貼り付けを行うため、一度巻き取ります。

ホコリの入り込みやズレがないか、細心の注意を払いながらフィルムを張り付けていきます。

ヘラを使い丁寧に水分と空気を抜いていきます。

半分まで施工した状態がこちらです。
右半分はガラスにしっかり密着しているのがお分かりいただけます。

残り半分も施工していきます。

LEDパネルを使い、浮きや混入物がないかチェックし完成となります。

本日は弊社アートプロブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。

アートプロでは【ガラス用フィルム施工】国家資格一級技能工が在籍しております。
お客様の大切な愛車を最高の仕上がりにする為に、スタッフの技術力向上に力をいれておりますので、お客様にとって安心・安全なサービスをご提供いたします。

無料見積もりなど、ご相談・ご連絡はお気軽にお問い合わせ下さいませ。

スタッフ一同、皆様からのご連絡をお待ちしております。

有限会社カーメイクアートプロ
フィルム担当 小川

この記事をシェアする

一覧に戻る