コーティング 大阪|カーメイクアートプロ|セラミックからガラスコーティングまで対応

BLOG

テスラ ダッシュボード縫製

 

こんにちは。

本日はテスラのダッシュボードのお話です。

型取りをし、革を裁断した状態です。

小さく切り目のように見えている箇所は縫い合わせに必要な印で

この印をキッチリ合わせて縫製しないと張込の際にシワが出たり合わなくなります。

位置を決めて縫製をしていくと徐々に形になっていきます。

縫製前のバラバラの状態を見ると何がどう繋がるのか謎ですね。

全て縫製すると立体になるのでダッシュボードらしい形になりましたね。

ここからまだダブルステッチを入れていくのですが本日はここでストップします。

 

因みに、今回のテスラのダッシュボードは本革のナッパレザーを使用しておりますが、

革は生きているので熱による収縮を起こします。

よって、一番熱の入るダッシュボードは革によって縮み浮いてきたり、

ベロっと捲れあがってくる可能性がありますので、ご了承頂いた上での作業となります。

もちろん収縮による剥離は保証出来ません。

PVC若しくはスエードの生地がおすすめです。

 

さてさて、テスラをストップした後はトランクマットの型取りです。

お店の入口付近でセダンのトランクに潜り込んで作業していると不審者のような目で見られます。

奥まで潜っている時に閉められなくて良かったと今更思ったり…

 

今日はこんな感じです。

 

 

 

【テスラ向けメニュー】

テスラ向けウィンドフィルム

テスラ向けヘッドライドプロテクションフィルム

テスラ向け内装クリーニング・レザーコーティング

テスラ向け内装シート張替え

 

【新メニュー紹介ページ】

マット塗装専用コーティング

カーラッピング(大阪)

この記事をシェアする

一覧に戻る