大阪のガラスコーティングはカーメイクアートプロ

ガラスコーティング

世界初キズが消える自己修復機能コーティングFEYNLABアヴェンタドールに施工

施工前

施工後

施工前

まずはボディーを鏡面に磨きをかけていきます!

ポリッシャー機材やコンパウンド、バフをアレンジしながら鏡面ボディーに仕上げていきます!

ホイールも磨きをかけてコーティング!

施工後

車を綺麗に保つ上で多くの方が気になるのは、洗車傷やスクラッチキズと言われる微細な小傷を気にされているオーナー様が多くいらっしゃいます。

塗装面はとても柔らかいため、触ったり擦ったりするだけで簡単に洗車キズやスクラッチキズが付着します。

手洗い洗車を行っても傷が付着しちゃう程、塗装面はデリケートです。 この洗車キズを防ぐためには硬いコーティングを施工することが今までの常識でした。しかし、どんなに硬いコーティングを施工しても、キズが付きづらくはなりますが、全く付着しないというコーティングは存在しません。

スクラッチ傷や洗車キズ対策に有効なガラスコーティング ファインラボヒールプラスは今までの常識を覆した次世代コーティング剤です。塗装表面に付着する微細な小傷は、塗装面の温度を50℃以上に温めることで、付着した洗車キズやスクラッチ傷が復元するという驚異的な効果を実現しました。

濃色車のオーナー様や洗車の回数が多い方におすすめのガラスコーティングです。 ファインラボヒールプラスの特徴 ファインラボヒールプラスはセラミックコーティングの被膜を形成する特殊コーティング剤です。被膜の構造は6層構造となりまして、被膜の厚みは10~12μという驚異的な厚みを形成します。 従来のガラスコーティングは被膜の厚みが0.3μに対して、ファインラボヒールプラスは30倍以上の被膜の厚みを形成します。

一覧に戻る