ガラスコーティング 大阪|カーメイクアートプロ

BLOG

MINI CLUBMAN R55 BOND STREET ダッシュボード張替

こんにちは。

本日はミニ クラブマン ボンドストリートのダッシュボード張替えのお話です。

ボンドストリートはダッシュボード上部が本革を使用されているので

ダッシュボード本革で「あるある」な縮みが発生しております。

フロントガラスの熱によりここまで縮んでしまい、縮み過ぎて革の表面にある

シボ目が完全に焦げたようになってます。

国産・外車・関係なくこのようになりますね。

作業途中の写真はありませんが、このように復活です。

補修をしたのではなく、新たに縫製をして張替えております。

革で施工すると同じ事になりますのでシボ目の近いナッパレザーの合皮(アートプロオリジナル生地)を

使用して張替えてます。

縫製ラインも純正と同じように施工しているので全く違和感なく出来ています。

ダッシュボードの革が縮んでしまうと視界の邪魔にもなりますし、酷い場合は

ダッシュボード本体が変形してきますので革が剥がれて来た段階でお問合せ下さい。

一覧に戻る