ガラスコーティング 大阪|カーメイクアートプロ

Lamborghini Murcielago シート張替

みなさま、どうもこんにちは。

今回ご紹介するのは、ランボルギーニ ムルシエラゴの シート張替です。

シートのみの持ち込みでしたので、写真の車両は参考車両となります。

 

まずは、お預かり時の状態です。

パッと見は分かりにくいですが、座面が結構凄いことになってます。

 

革の表面だけがパリパリとめくれています。

革の状態もカチカチで、まるで紙のよう。いや、紙の方が柔らかいかもしれません(笑)

 

この様な状態なので、今回の依頼はセンター部(黄色)のみの張替です。

このシートは、一部Cリングで留まってはいるんですが、ほとんどの部分がボンドで固定されています。

なので、地味にじわじわ剥がすしかありません。

間に挟まっているウレタンを、なるべく千切らないように剥がすのが、結構大変です。

 

 

何とか取れました。

 

 

フレームの方はというと・・・。

とまあ、こんな状態なので、出来るだけ古いボンドを除去していくんですが・・・。

続きます(笑)

一覧に戻る