コーティング 大阪|カーメイクアートプロ|セラミックからガラスコーティングまで対応

BLOG

GT-R35内装張替施工

 

こんにちは。

本日はNISSAN GTR35の内装張替えが完成したので、そのお話です。

お客様がフロントシートをレカロに積替えをされており、カーボンと赤革のステリングに交換されており

内装全体を赤黒で合わせたいとのご依頼でした。

ダッシュボードはGTR特有のベタ付きもあり、表面のラバー状も部分的にボロボロと剥離も起きてました。

ダッシュボード周りは赤革と赤のアルカンターラで張替えをしました。

全体的にはこのようなイメージです。

ステアリングエアバックもアルカンターラで張替えました。

ダッシュボード本体は黒のアルカンターラで部分的に赤革です。

バランス良く仕上がりました。

もちろん天井やバイザーも張替えております。

リアシートはフロントのレカロにデザインを合わせて赤と黒の本革を使用し、センターはパンチング加工しております。

センターのスピーカー周りはセンターコンソールの繋がりで赤のアルカンターラを使用。

ドアパネルは純正の黒い箇所を残しつつ、赤の革とアルカンターラを使用し

同じ赤でも素材の違いで少し差を出しております。

内装だけではなく、外装もなかなかのカスタムをされておりました。

ホイールナットは全てチタンだそうです…

細かな所まで拘っております。

もちろんエンジンもミッションもバリバリカスタムされており、車両と同じく中身だけではなく

エンジンもラメ入りの赤で塗装。

見えてるボルトは全てチタン。

ここまでカスタムしている車両は少ないでしょうし、オーナー様には大満足して頂きました。

 

この記事をシェアする

一覧に戻る