コーティング 大阪|カーメイクアートプロ|セラミックからガラスコーティングまで対応

BLOG

BMW M3CS 内装張替施工

 

こんにちは。

本日はBMW M3CSの内装張替えのお話です。

今回はダッシュボード・センターコンソール・ドアパネル・リアシートを張替えさせて頂きました。

ダッシュボードは純正のラバーですので本革使用と同様のステッチラインを入れます。

革で張込をすると縮みが発生するのでアートプロオリジナルのナッパレザー調の合皮を使用します。

完成形はこのような感じです。

ダッシュボード上部をナッパレザー調の合皮を使用し、下部はナッパレザーで張替えです。

ドアパネル上部もナッパレザー調の合皮で張込です。

ここからドアトリムとドアアームレストも追加を頂きました。

このような仕上がりです。

ステアリングは純正のままで部分的に赤色を入れております。

シフトノブ・サイドブレーキグリップはカーボンを残し元々黒革だった箇所を赤色のナッパレザーで張込をし、

赤黒コンビでいい感じです。

今回張替えの基準となったのがフロントシートのレカロが赤黒だったので、リアシートのセンター部分を

黒革のパンチングで縫い変えをしました。

全体的に赤黒でバランスが取れていい仕上がりとなりました。

この記事をシェアする

一覧に戻る