Carmake Artpro

BLOG

BMW フロントウインドウ飛び石対策フィルム施工

みなさんこんばんは!

フィルム部の小川です。

本日ご紹介するのはタイトルにも有る通り、

フロントガラスへの飛び石対策フィルム(フロントガラス用プロテクションフィルム)です!

 

2012年9月以降の加入や更新において自動車保険における飛び石など不可抗力を原因とする保険使用(修理)でも

従来の等級据え置きが廃止され、等級がマイナスとなり翌年の保険料が変わるようになってしまいました。

これにより従来はユーザー様の損失が少なかった保険による修理・ガラス交換がやりにくくなってしまいました。

ウインドウが高価な輸入車やウインドウの大きいバス、走行距離の多いトラックアやタクシーと言った商業車や、

サーキットでも走行されるユーザー様に対しても【フロントウィンドウプロテクションフィルム】と言う選択が非常に有効になってきます。

 

それでは施工の紹介をさせて頂きます!

今回はフロントウィンドウ単体に施工します。

こちらがフロントガラスの湾曲にあわせてヒートガンで熱成形しているところです。

熱成形が終わり貼り付けていきます!

プロテクションフィルムなので普通のフィルムと違い外側に施工していきます!

こちらが施工液を抜いているところです。

貼り上がりはこんな感じです!

これでフロントガラスの保護は完璧です!

ほとんどの車に施工できますが、まれに施工が困難な場合等有りますが、

少しでも気になる方は是非一度ご相談下さい!!

では本日はこの辺で!

お問い合わせはこちらから

一覧に戻る