コーティング 大阪|カーメイクアートプロ|セラミックからガラスコーティングまで対応

BLOG

大阪府高槻市 MINI クラブマン 後付けシートヒーター取付作業

 

こんばんは。

内装張替担当の辻之上です。

早速ですが、本題に入りたいと思います。

今日ご紹介するのは、MINI クラブマンへの後付けシートヒーター取付け作業の様子です。

まず始めにシートを外さないと作業できないのでシートを外します。

そして次に表皮をめくります。

ヒーターパッドを表皮をとめるところだけ切り抜いていきます。

ヒーターパッドを貼り付ける前です。

張り付け後です。

あとは表皮を元通り戻せばシートの方は終了です。

次にスイッチですね。

MINI クラブマンの場合ですとシフトレバーとドリンクホルダーの間にあるスペースにスイッチを取り付けします。

MINIはセンターコンソール周りを全てばらさないといけないのですごく大掛かりな作業になります。

スイッチを左右均等に付けないとかっこ悪いので、印をつけてからずれないように穴をあけます。

そして車に取り付けて、暖かくなるかも含めた動作チェックを行います。

シートヒーターには強と弱があります。

この赤く光るのが強ですね。

ファブリックシートの場合暑いと感じる時があるかもしれませんが、そんなときは弱にしていただければ大丈夫です。

そしてこちらが弱です。

弱は緑色にランプが光ります

これでシートヒーターの取付け作業は完成です

これからの季節すごく寒い時期になります

つけるなら今しかないでしょ笑

シートヒーターさえあればこれからの寒い季節を乗り越える事が出来ますよ♪

気になる等、今ご検討中のお客様はすぐにアートプロまでご相談下さい。

いつでもお待ちしております。

お問い合わせはこちらから。

この記事をシェアする

一覧に戻る