コーティング 大阪|カーメイクアートプロ|セラミックからガラスコーティングまで対応

BLOG

大阪府東大阪市 MINI COOPER シートヒーター取付

 

こんばんは。

内装張替え担当の辻之上です。

今日はミニクーパーのシートヒーター取付のご紹介をします。

まずは車からシートを取り外します。

そして表皮をめくり、ヒーターパッドを埋め込みます。

ヒーターパッドを貼り付ける際に、表皮をとめる所はくりぬきます。

そして貼り付けし、元に戻していきます。

ヒーターパッドは中に埋め込むので何も変わりはしませんね笑

さあ、続いてはスイッチです。

ミニクーパーの場合ですと、シガーソケットの左右に少しスペースがあるので、

そちらの方にシートヒータースイッチを取付します。

まずは左右均等になるように位置を決め、印をつけます。

そしてドリルで穴を開けていきます。

車につけるとこんな感じです。

スイッチには強と弱がありますので、強をつけていて熱いと思った方は弱に変えていただければ大丈夫です

ちなみにシートヒーターは腰痛持ちの方にオススメです。

これから寒くなる時期ですし、付けたいと思ってる方は今が付け時です。

何か気になる点がございましたらお気軽にご相談下さい。

いつでもお待ちしております。

お問い合わせはこちらから!

 

この記事をシェアする

一覧に戻る