Carmake Artpro

BLOG

大阪府堺市 MINI PACEMAN ULGOガラスコーティング AP-1施工

こんにちは!本日は大阪府堺市の業者様からの

ご依頼でMINI PACEMANの施工です!

入庫した時のボディーの状態は全体的に

鉄粉が刺さり、ザラザラでLEDを当てれば

かなり傷が目立っていました。

上の画像が施工前になります。シミ、傷がかなり目立っています、ULGOオリジナルコンパウンドで磨き込んでいくと・・・

ご覧の通り、白ボケて、傷だらけのボンネットがまるで新車のような艶に蘇りました!

そしてお次は、右のRフェンダーをマスキングテープを貼り、半分に分けてみました。

どうですか??左側の方はくすんで、傷がかなり目立ちます。右側は、傷1つなく、

ライトなども綺麗に映り込んでいますね!

こういった違いを見ると施工をしたくなりませんか??笑

磨きの工程が終われば、脱脂洗車を行い、ULGOガラスコーティングAP-1の施工です!

写真は、ないので文章になりますが、ベースコートのAP-1を塗り込み、拭き上げして、

トップコートのSP-1も塗り込みます。そして最後の拭き残しのないように専用のLEDパネルで

チェックをすれば、完成です!!

 

一覧に戻る