コーティング 大阪|カーメイクアートプロ|セラミックからガラスコーティングまで対応

BLOG

大阪府堺市 フェラーリ458 ULGOガラスコーティング施工

 

こんにちは、アートプロ桝井です!

本日は大阪府堺市の某スーパーカーショップF社様よりご依頼頂きました

フェラーリ458のULGOボディガラスコーティングの磨き工程をご紹介します!

もう既にマスキングテープを貼ってしまっていますが…(笑)

こちらのお車は以前別のコーティングショップでガラスコーティングを施工されていたのですが、

仕上がりに今一つ納得されずに当店にお声掛け頂きました。

右リアフェンダー廻りの写真ですが、LEDライトを当てるとコーティングのムラが浮き出てしまっていますね…

こうしたムラが全体的に多く見られました。

サイドステップ廻りもこんな感じに浮き出てしまっていますね。

折角のスーパーカー、フェラーリがこれでは残念ですよね…

それでは早速、磨いていきましょう!

様々なサイズのポリッシャーと数種類のコンパウンド、

更にはムラチェック専用LEDパネルを使いながら丁寧に磨き込んでいきます。

遠目からでもスッキリとムラが消えているのがわかりますか!?

こんな感じでボディ全体を磨き込んでいき、最後にコーティング剤を塗り込んで仕上げです。

仕上げはいつも載せているので、割愛!(笑)

 

ボディ磨きは国産車、欧州車、ボディカラーなどによっても工法がたくさんあります。

塗装やボディ素材の硬さや柔らかさによっても色々な手法があるので、とても奥深いですね~

そんな感じで、また次回のブログをお楽しみに!

この記事をシェアする

一覧に戻る