大阪のガラスコーティングCarmake Artpro

BLOG

兵庫県 ランボルギーニ ウラカン ペルフォルマンテ ULGOガラスコーティング AP-1

アートプロ コーティング担当、桝井です。

本日は、兵庫県よりお越しのランボルギーニ ウラカン です。

ULGOガラスコーティングAP-1施工をご紹介させて頂きます。

まずは下処理を行い、マスキングテープで

エンブレム、樹脂パーツなどに貼っていきます。

新車でご入庫しましたが少しキズなどがありました。

こういった傷をボディ磨き専用のポリッシャーとULGOコンパウンドで磨き込んで取り除いていきます。

大きなポリッシャーでは磨けない箇所は

ミニポリッシャーで磨き込んでいきます。

上の画像は施工前の写真です。エンブレムの横の

キズがかなり目立っています。

下の画像は磨きこみ、キズがなくなり艶があがっています。

そして脱脂洗車を行った後に

ULGOガラスコーティングAP-1を塗り込んいきます!

マフラーやウィングの裏など細部も

しっかり塗り込んでます!

ベースを塗り終われば、最後にトップコートの

SP-1を塗り込みます。

そしてLEDパネルでムラの確認をしながら

拭き取れば完成です。

マットの部分もマットの質感がそのままで

ULGOガラスコーティングを施工しています!

本日は弊社アートプロブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。

車の磨きや、コーティングの無料見積もりなど、ご相談・ご連絡はお気軽にお問い合わせ下さいませ。

スタッフ一同、皆様からのご連絡をお待ちしております。

有限会社カーメイクアートプロ
ボディーコーティング担当  桝井

一覧に戻る