Carmake Artpro

今日のアートプロ

ランボルギーニ ウラカン ULGO AP-1 ガラスコーティング 施工

こんにちは!

本日はランボルギーニ ウラカンの鏡面磨きとULGOガラスコーティングの施工をご紹介致します!!

まずは鏡面磨きからです!パールホワイトで傷などは目立ちにくいんですが

かなりバフ傷、洗車傷などが入っているのでしっかり磨いていきます。

スーパーカーを磨く時はいつも以上に緊張しますね…

キズの磨き残しのないようにLEDで確認していきます

大きいポリッシャーが入らない箇所はこのミニポリッシャーで可能な限り傷を磨けます。

特にスーパーカーは細かい箇所が多いのでこのポリッシャーがかなり役に立ちます!

そして磨き終わればお次はボディのガラスコーティングです!

アートプロでは現在、自社のコーティング剤「ULGO」と日本総代理店展開を行っている「Ceramic PRO 9H」の2種類を施工しています。

今回はULGO ガラスコーティング AP-1(撥水タイプ)でやっていきます!

まずはベースコーティングをボディにまんべんなく塗り込んでいきます。

写真を撮り忘れててありません…すみません。泣

ベースコーティングを拭きとればトップコートのSP-1を塗り込みます。

その作業が終われば最後にLEDパネルでムラ、拭き残しがないかを点検していきます!

このパネルのお陰でコーティングの拭き残しなどがかなり軽減されます!

そして後は幌コーティングです!

こちらのCeramic PRO TEXTILEは業者様から一般ユーザー様までご購入頂いたりして非常に施工自体は楽に出来ます!

まだ試されたことのないお客様は一度お問い合わせ下さい!

これで一連の作業は終了です(^^)

パールホワイトでわかりにくいですが磨いて艶が出て、コーティングを塗ることで更に艶感アップです!

皆さんもこれから暑い日が続きますのでコーティングを施工して少しでも楽な洗車にしたいと思いませんか??

そんなお客様は一度アートプロへお越しください!

一覧に戻る