ガラスコーティング 大阪|カーメイクアートプロ

BLOG

ベンツ メッキモール 腐食白サビ最強の保護対策プロテクションフィルム施工

今回はご紹介させていただくのは、

メルセデスベンツS63のアルミ合金メッキモール磨き&白サビからモールを長期間保護するために透明度の高いクリアプロテクションの施工のご紹介です。

磨いてもまた再発する白い染みの正体は!
輸入車に多く見られるアルミ合金ウィンドーモール周辺のメッキモール(アルマイトモール)の白い染み、その正体は「アルカリ錆び」です。
輸入車の多くはウィンドーモールにアルミ素材をアルマイト加工したものを採用しており、アルマイト加工が対候性・耐薬品性、特にアルカリに脆弱な性質がありモール表面を変質させることが原因です。
国産車の多くは樹脂をメッキ加工したものが採用されているので欧州車のような「アルカリ錆び」が発生することは、ほぼありません。

ヨーロッパ車特有のメッキモール白サビ保護対策の決定版として、クリアプロテクションフィルムが白サビやシミ・劣化を物理的に遮断します。
アルミモールの白サビのお悩みはクリアプロテクションフィルムで解決いたします!

Before

まずプロテクションフィルムの施工前に磨き作業からです。

カーメイクアートプロオリジナル、アルミ合金モール専用メタルコンパウンドで磨いて、白サビを除去します。

アルミ合金モール専用メタルコンパウンド&ミニポリッシャーでモールを磨きます。

作業時間は1本約20分で完成いたします。

次の工程ではメッキモールを長期間保護するた為に透明度の高いクリアプロテクションフィルムを貼り込み致します。

After

これでメッキモールもきれいな状態になり、なおかつ長期間保護されます。

今回のベンツS63モール磨き&クリアプロテクションフィルム完成動画もご覧ください。

一覧に戻る