Carmake Artpro

BLOG

アウディ S5 Fenix Scratch Guard ペイントプロテクション+Ceramic PRO 9H 10層コーティング施工

新車のアウディS5にご入庫頂き、フロント廻り(ボンネット、フロントバンパー、左右フェンダー)への

Fenix Scratch Guard ペイントプロテクションフィルムとCeramic PRO 9H 10層コーティングを施工致しました

近々の当店での人気メニューとなってきたこの組み合わせ

国産車、外国車はもちろん、サーキット走行を楽しまれている方へも

洗車メンテナンス性の良さ、細かな石等からのプロテクト性を買って頂きご用命頂いています

Fenixは施工個所を全て車から取り外して、一つ一つのパーツに丁寧に塗布していきます

これにより細かな箇所も吹付することができ、仕上がりも良好になります

追加オプション施工ではありますが、ボンネット内エンジンフードや

フロントバンパーのメッシュグリル周辺

ホイールとブレーキキャリパーにもCeramic PRO 9Hを施工しています

施工にはコーティング剤専用吹付ガン(販売もしています)を使用するので、細かいところまで塗布出来ます

 

Fenix Scratch Guard ペイントプロテクションフィルムを施工したフロントバンパーです

貼付タイプのプロテクションフィルムも最近の物は光沢性や撥水性を持つものもありますが、

吹付個所を全て取り外して「塗装」と同じ工程で継ぎ目なく施工出来るのはFenix Scratch Guardだけです

Fenix塗布前の塗装+クリア面の膜厚は114μでしたが、

Fenix塗布後は297μと約200μもの保護被膜がボディに乗っています

この膜が細かな線キズや小石等から塗装面を強固にガードしてくれ、綺麗なボディを保ってくれます

 

補足としてご説明すると、「100%ボディを傷から保護する」というわけではありません

鋭利なものや大きい石が前方から飛んできた場合はFenixそのものを貫いてしまう場合もありますので、

「100%ではないけれども、ボディ保護能力は何もない状態より各段に向上する」ということをご理解ください

 

今回の施工の模様を「CARMAKE ARTPRO YouTube」にアップしました

是非是非、見てみてくださいね

一覧に戻る