ガラスコーティング 大阪|カーメイクアートプロ

BLOG

Ferrari 360ダッシュボード張替

 

こんにちは。

本日はフェラーリ360のダッシュボード張替えのお話です。

全体的にこのように見ると違和感はあまりありませんが

このように近づくと革が縮んでいるのがよく分かりますね。

吹き出し口のあるダクトの箇所は完全に革がフラットになっているので、革の縮みによって

外れたのかもしれません。

とりあえず剥離していきます。

革は劣化して硬くなっているのでちょっと無理に引っ張ると簡単に裂けるくらい硬くなってました。

脱皮した後は残ったウレタンを全て除去していきます。

下処理が終われば縫製に入っていきます。

純正のように革で施工すると同じように縮みが発生するのでアートプロ オリジナルの

ナッパレザー調の合皮を使用して施工します。

縫製が出来ればボンドを吹き付けて張込です。

張込していくと段々ダッシュボードっぽくなってきます。

出来上がるとこのような感じです。

助手席側のエアバックのある部分も同様の生地で張替えしております。

お気軽にお問合せ下さい。

 

この記事をシェアする

一覧に戻る