コーティング 大阪|カーメイクアートプロ|セラミックからガラスコーティングまで対応

BLOG

Ferrari 308 (フェラーリ308) 天井アルカンターラ張替

 

こんにちは。

本日はフェラーリ308の天井張替えのお話です。

純正生地は変色し、垂れ下がっていたので張替えとなります。

いつものように劣化した生地とウレタンを剥離し、下処理をしていると部分的にリベットが無くなっていました。

こんなタイミングでしか復旧出来ないのでリベットが無い箇所は全て固定していきます。

下処理、補修が終わると次にウレタンを張付けし、アルカンターラを張込ます。

完成するとこのような感じになります。

ピラー類も順番に進めていきます。

写真ではグレーっぽく見えますが、実際はブラックです。

まだまだ続きがありますので、順番にアップしていきます。

この記事をシェアする

一覧に戻る