コーティング 大阪|カーメイクアートプロ|セラミックからガラスコーティングまで対応

BLOG

バイクラッピング BMW R18 Classic First Editionピンクラッピング施工事例

 

カーメイクアートプロです。

BMW Motorcycle pink full wrapping!

Mitsuoka Motors
Motorrad Mitsuoka

BMW R18 Classic First Edition

今回は光岡自動車
モトラッドミツオカ 様の新車R18 Classic First Edition展示車両の
ブラックボディからFenixピンクフルラッピングの施工が完成致しました。

こちらの車輌はモトラッドミツオカ 様ショールーム
大阪・堺・名古屋・鈴鹿に展示されております。https://motorrad-mitsuoka.com/

バイクの詳細はこちらです。
https://www.bmw-motorrad.jp/ja/models/heritage/r18.html

【Before】

パーツの脱着はBMWモトラッドベテランメカニック様が担当頂きました。

今回オーダーカラーのピンクを3種類調色して真ん中のピンクカラーに決定されました。

Fenix専用クリーンブースにて作業スタートします。

先ずは、各パーツをクリーニング・脱脂・マスキングを行います。

カーメイクアートプロでは、繋ぎ目の無いFenix scratch guardラッピング
プロテクションフィルムを施工致しますので、パーツは脱着して細部まで巻き込んで美しくプロテクションフィルムを施工致します。

Fenixクリアプロテクションフィルム施工→ホワイトにペイント→ピンクペイント→Fenixクリアトップコートペイントを繰り返し施工致します。

全てのパーツにFenixクリアペイントプロテクション塗装を16層(16回)塗り重ねたのちに、水性塗料マットブラックペイントを行い、分厚いフィルム層を形成させていきます。

オーダーカラーの美しいピンクラッピングの完成です。

【After】

Fenix Scratch Guard(フェニックス スクラッチガード)はスプレーで塗装するペイントプロテクションフィルムです。

一般的な純正塗装の膜圧は約100μmほどしかなく、その中でもクリア層は約40μm程しかありません。
Fenix Scratch Guardはスプレーで約16回塗って~乾燥させてを繰り返し行い、膜圧を付けていきます。
最終的にクリア層の約5倍の合計150〜200μmの膜厚を持ち、深い艶を保ちます。
また走行時の飛び石や雪掻き、乗降時や荷物の積み下ろし時の傷をガードします。
万が一、塗装まで達する傷が入った場合は剥がすことも可能です。

従来の剥がせる塗装やプロテクションフィルムとは違い、傷が入った場合でもポリッシャーによる研磨で修復が可能で
綺麗な状態を長期に亘り維持できるので、剥がす必要はほとんどありません。

Fenixプロテクションフィルムの強みは、膜厚が非常に分厚く、クリア感が非常にあり、磨く事やボディコーティングの施工も可能です。

約16回塗り重ねることによりだんだんと艶が上がってきます。
塗り上がり、バンパーやライト類を組付けたあと、このままでも納車できるレベルに塗り上がっているのですが、
さらに艶感をあげていくため丁寧に研磨作業を行い仕上げます。
仕上がった状態をご覧下さい。

Fenix scratch guardピンクプロテクションフィルム完成致しました。

シビアな目で見てもプロテクションフィルムが貼っているのがわからない程の完成度の高いクオリティで仕上がっております。

【After】

今回のFenixバイクラッピング
BMW R18 Classic First Editionピンクラッピング施工事例動画YouTubeはこちらをご覧ください。
https://youtu.be/iMEwlSEbdSo

BMW Motorrad japan様主催の

R 18 B / R 18 Transcontinentalの国内発売に先駆け、全国展示会場にFenixバイクラッピング施工車輌も展示されております!!

Fenixマットブラックにレッドピンストライン仕様です。

Fenixパープルラッピング仕様です。

Fenixブラック/グリーンラッピング仕様です。

Fenixピンクラッピング仕様です。

各会場の詳細をご覧ください。
↓↓↓↓↓

https://www.bmw-motorrad.jp/ja/experience/events/r18-fulllineup-exhibition.html

【『パールロード鳥羽展望台』に新型“Big Boxer”がやってくる。THE NEW BMW R 18 オール・ラインアップ先行展示会】

BMW Motorrad史上最大排気量を誇る”Big Boxer” に加わる新たな歴史。
伝統 と最新テクノロジーが融合したニューモデル「 R 18 B / R 18 Transcontinental 」の国内正式発売に先駆け、『パールロード鳥羽展望台』にて、R 18の全4車種の先行展示会を開催いたします。

ぜひ、ご自身の目で見て、迫力のフォルムと性能をお確かめください。

展示期間:2021年10月9日(土)~10月10日(日)
展示時間:09:00-16:00

皆さまのご来場、お待ちしております。

世界トップレベル 塗装タイプで曲面にも自由自在な、
次世代ハイエンドペイントプロテクションフィルム
新発想、スプレーで施工する塗装タイプのペイントプロテクションフィルム「Fenix Scratch Guard」。
愛車のボディに3層構造の新発想スプレー施工・塗装タイプのペイントプロテクションフィルムを施工することによって通常のフィルムタイプでは施工不能だった形状の部分まで施工可能。傷や飛び石からボディを強力にガードします。

Fenixクリアプロテクション&カラープロテクションフィルムは塗装面を痛めずにフィルムを剥がす事も可能です。

マットブラックやマットグレーその他、カラーは調色次第では100色以上のカラープロテクションフィルムを自由自在にお選び頂けます。

カーメイクアートプロショールーム内には様々なFenixカラーペイントプロテクションフィルムのサンプルをご用意しております。

サンプルミニボンネットにFenixピンクカラープロテクションフィルム施工サンプルです。

レッドミニボンネットにFenixグリーンマットカラープロテクションフィルム施工サンプルです。

レッドミニボンネットにFenixブルーメタリックカラープロテクションフィルム施工サンプルです。

トライアンフ
ナルドグレーグレープロテクションフィルム施工事例
【Before】

【After】

トライアンフ
Fenixカラーラッピング施工事例ブログはこちらからご覧下さい。

バイクラッピング・
バイクプロテクションフィルム施工参考価格です。

-カウル-
Fenixカラープロテクションフィルム参考価格
¥69.000〜

※カウル脱着工賃別途必要となります。

-タンク-

Fenixスプレーカラーラッピング
ベルトバックル傷からの保護にも最適です。

Fenixカラープロテクションフィルム参考価格
¥66.000〜

※タンク脱着工賃別途必要となります。

-テール-

Fenixスプレーカラーラッピング

Fenixカラープロテクションフィルム参考価格
¥33.000〜

※テール脱着工賃別途必要となります。

-スクリーン-

スモークプロテクションフィルム
スモーク濃度を選択できます。

スモークプロテクションフィルム参考価格
¥35.000〜

※スクリーン脱着工賃別途必要となります。

-ヘッドライト-
スモークプロテクションフィルム
スモーク濃度を選択できます。

スモークプロテクションフィルム参考価格
¥21.000〜

※ヘッドライト脱着工賃別途必要となります。

剥がす事も可能です。剥がすとオリジナルの綺麗なボディーが蘇ります。

バイクプロテクションフィルム施工は脱着工賃別途必要となります。
車種により脱着工賃が異なります。

Fenix scratch guardフェニックプロテクションフィルム性能動画→
https://youtu.be/UOptzvW_zco

カーメイクアートプロFenixページはこちらをご覧下さいhttps://www.art-pro.co.jp/service/protectionfilm/

Fenix japan公式サイトはこちらをご覧下さい。https://fenix-sg.jp/

Fenix scratch guard
傷が消える特殊性能
自己修復動画YouTubeはこちらをご覧下さい→ https://youtu.be/PNKRaaS_5yI

◆──────────────────────◆

ショールームでは、プロテクションフィルム施工職人が直接ご要望をお伺いさせていただきます。

※完全予約制の為、お越しの際は事前にご予約をお願いいたします。

この記事をシェアする

一覧に戻る