大阪のガラスコーティングCarmake Artpro

BLOG

BMW 530 内装張替施工

こんにちは。

本日はBMW5シリーズの内装張替えのお話です。

施工前は黒革に黒ステッチの純正です。

まずはサイドカバーから外しましょう。

殆どの車はサイドカバーから外していきます。

そして背面と座面を外します。

純正ヒーターはこのように付いております。

たまーに表皮側にヒーターが縫付されている場合は移植が必要なのでお預かり期間が長くなります。

後は純正のように表皮を固定して。

ぐりっとひっくり返せばこのようになります。

フレームと固定されてないと革が突っ張ってないのでシワクチャです。

フレームと合体させると突っ張るのでこれくらいシワが無くなりますが

後は微調整をしていきます。

完成でこれくらいまでシワを無くします。

完全に無くす事も出来ますが、表面のシボが変わり違和感が出るので馴染むまで少し

乗って頂いた方が最終的期には綺麗な仕上がりになります。

ドアトリムやアームーレスト・グリップもブラウンに張替えです。

純正の真っ黒もアリですし、ブラウンと黒のコンビもアリですね。

一覧に戻る