Carmake Artpro

BLOG

ベントレー 天井垂れ

こんにちは。

本日はよくあるベントレーの天井垂れの補修作業のお話です。

見事にデローンと垂れてますね。

ベントレーやフェラーリの場合、天井生地が革なのでウレタンが劣化してしまうと

重みで一気に落ちてきますね。

さらっと剥がれます。

これをいつものようにゴシゴシと劣化したウレタンを除去していきます。

全て処理が終わると新たにウレタンを張り付けて純正の天井生地を張りなおせば完成です。

これでスッキリ元通り。

天井が垂れると頭に当たったり、ルームミラーの中でユラユラと揺れる天井が気になったりしますので

このような事がありましたらお気軽にお問合せ下さい。

一覧に戻る