大阪のガラスコーティングはカーメイクアートプロ

COATING COLUMN 堺市西区のガラスコーティング[大阪]

四本の路線が通り交通の便の良い住宅街

堺市西区は大阪湾に面した海浜地域です。沿岸部はかつて一大海浜リゾート地帯として開発されました。浜寺といえば高級住宅街として知られており、近くの浜寺公園でスポーツやレジャーを楽しむスポットもあります。西区にはJR阪和線、JR関西空港線、南海本線、阪堺電気軌道阪堺線と四つの路線が通っています。関西空港線を使って関西空港にいけるほか、JR阪和線も非常に利便性が高く天王寺から大阪府内のどこにでもアクセスできるという交通の利便性は大きいでしょう。交通の便のよさを利用した工業地帯などもあり、また商業施設も快速停車駅である鳳駅の近くにアリオ鳳があります。

よく聞くHという硬度の基準は

最近目にすることの多い9Hという硬さの表現。スマートフォンの画面のガラスカバーなどの硬度を表現するために使われているものでもあり鉛筆硬度と言います。鉛筆硬度というのはその硬さの鉛筆でこすっても傷が付かないというひとつの基準です。日本の車の塗装の場合、Hから2H程度の硬さの鉛筆でこすると傷が付いてしまいます。人間の爪の硬さがおおよそ2Hくらいの硬さであるため爪で引っかくと自動車の塗装の表面には傷がついてしまうのです。

ガラスコーティングの鉛筆硬度

自動車のガラスコーティングは鉛筆硬度で言うのであれば2Hから8Hほどです。2Hを超えているということは爪で引っかいても傷が入らないということです。洗車キズやちょっとした擦り傷などはガラスコーティングで対応することができます。

セラミックコートの硬さは

セラミックコーティングの場合はガラスコーティングよりも硬度が高く、9Hの硬度をしています。この硬さは自動車の塗装よりもはるかに硬いため、何もしていない状況よりもはるかに強い衝撃に対応することができるのです。 またガラスコーティングやセラミックコーティングの場合、使用したコーティング剤が自動車の塗装の表面に単分子結合をして層を作り出します。その層を塗り重ねることによって愛車の塗装を守ることができるのです。

新たなコーティング
セラミックコート

また自動車の汚れを作るのは汚れや引っかき傷だけではありません。落書きや紫外線なども自動車を汚す可能性があります。セラミックコーティングの場合は通常の塗装よりもはるかに薬品に対する性能が高く、紫外線に対する性能も高いです。そのため自動車のコーティング剤として利用することによって、愛車の塗装を長く持たせることができるのです。ひとつだけ問題があるとすれば、セラミックコートは施工をする ための設備が必要であり、また施工をするための高い技術が必要だということです。 今後セラミックコーティングの技術が広がっていけば、ポリマーコート、ガラスコートを超える新しいコーティングとして一般的に行なわれるようになるでしょう。

アートプロのカーディティール職人 『匠の技』

PLAY MOVIE