ガラスコーティング 大阪|カーメイクアートプロ

BLOG

SUZUKI 隼/CERAMIC PRO 9H コーティング施工

 

カーメイクアートプロです。

今回はSUZUKI 隼をご入庫頂きました。
CERAMIC PRO 9Hコーティング施工の様子をご紹介します。

ホコリ、雨や雪、鳥の糞などにより塗装にダメージを受けてしまうと劣化してしまい色褪せの原因となります。
紫外線は塗装の色素を破壊するので艶感が失われてしまったり、色褪せの原因になってしまいます。

ボディコーティングは保護膜を作ることにより、そういったダメージから塗装を守ることはもちろん、艶が出ることでボディーカラーの美しさをより引き出す効果もございます。

お車を大切に思われているお客様にこそ、コーティングの良さを知って頂きたいと考えております。

ご入庫すぐ

梅雨なこともあり、汚れがございました。

まずはボディ/ホイールの汚れなどクリーニングを行います。

続いてはコーティング作業です。

LEDパネルを使いムラが残っていないかチェックしながら進めていき完成です。

【CERAMIC PRO 9H】

セラミックプロ9Hコーティングを4 layer / 4層コーティングを塗り重ねていく作業です。

マルチレイヤー(多層)タイプのコーティングシステム。
硬化することによって薄いセラミック被膜が形成されます。

Ceramic Pro 9Hは、約2時間で基本硬化し、マルチレイヤー施工することで薄く、かつ強力なセラミック被膜を形成します。

24時間で完全硬化し、Ceramic Pro 9Hの持つ性能を最大限発揮することが可能です。

このセラミック被膜が自動車の塗装を強力にガードし、優れた保護性能を発揮します。
優れた密着性が高レベルでの多層コーティングを実現。

Ceramic Pro 9Hは、マルチレイヤー施工・一層ごとの密着性を高めることにより高いレベルでのコーティングを実現しました。
マルチレイヤー・コーティングの実現により、より優れた保護性能や耐スリ傷性能を実現しました。
耐スリ傷性能以外にも高い性能を発揮。

Ceramic Pro 9Hは高い疎水性効果、耐スクラッチ性、耐薬品性、耐紫外線、耐熱性およびアンチグラフィティ(耐落書き性)を誇ります。

高い疎水性、およびアンチグラフィティ効果により、水分が球状になって流れ落ち、ホコリ等も洗い流します。
また、硬いセラミック被膜で表面を保護するので汚れが固着しにくく、有害汚染や過酷な化学薬品からの優れた保護性能を発揮します。

——————————————————–

カーメイクアートプロ オリジナルディテーリングブランドULGO
http://www.ulgo.jp

世界最強のボディーコーティングCeramic Pro9H
http://www.ceramic-pro.jp/

世界初 傷が消える!
自己修復機能コーティングFEYNLAB
https://m.facebook.com/FEYNLAB-Japan-265246650583234/

プロテクションフィルムの世界トップブランド
Fenix scratch guard
http://www.fenix-sg.jp/

——————————————————–

本日は弊社アートプロブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。

バイク磨きやコーティングの無料見積もりなど、ご相談・ご連絡はお気軽にお問い合わせ下さいませ。
スタッフ一同、皆様からのご連絡をお待ちしております。

有限会社カーメイクアートプロ
コーティング担当:山本

この記事をシェアする

一覧に戻る